kaminomania ~倒産前に転職を試みる35歳会社員の奮闘記~

会社の経営危機で転職活動中の35歳係長が日々のあれこれを綴ります

休日出勤の土曜日の夜 オフィス内の防犯カメラの一人で裸族になってみた

スポンサーリンク

 

「ウソだよ」

 

 

するわけねーだろ。俺35だよ。嫁と子供がいるのよ。

 

 

大変、申し訳ございませんでした。kamiです。

 

こんな吊りタイトルをぶち上げて、申し訳ありません。

 

言い訳させてください。

 

 

こんな本を手に取ってしまったことが原因なんです。大内伸哉さんの本です。

f:id:kami2775:20190323201908j:plain

ご興味があれば是非。たぶん良書です。

 

 

あ、僕は読んでないけど。

 

 

さて 、今、3月23日の土曜日です。19:25です。はい仕事です。

 昨夜24時まで仕事して、今朝8:00には出社して。今に至る。休日出勤ですよ。

 

はい。もちろん手当はつかないです。

 

いやいや、なかなかのブラックっぷりです。仕事中なんですけど、社内には誰もいないので、ブログを書いてやる。

 

なんでこんなに働いているんだろうか?特に辛くはないが、仕事が終わらないことへの焦りが募ります。来週は契約が4件もあり、その準備に追われている。

 

一人、営業2課みたいな状態なので、なんでもやらなければいけないのです。

こうなってくると、営業事務の女子社員が居たころのありがたみを痛感しますね。

 

来週契約だって言っても、苦労を分かち合える部署の人たちはリストラされているので、もう誰もいないんです。

 

部下も上司もいない、あ、上司は先日辞めました(笑)。そんな環境で、数字を作っても面白くないんですよね。

 

上から「よくやったな」、下から「すごいっすね」って言われたいわけではないが、何も言われないのもちょっと・・ね。

 

お客さんに感謝をされるのは、うれしいんだけど、ちょっと・・ね

 

 

仕事内容は楽しいんだけどなー。会社はもうだめだろうなあ、退職予定者者が、日に日に増えてきましたよ。今、1週間に1人ぐらいのペースで、退職を表明する人が、出ている状況です。たぶんこの辺で一旦止まりそうですけど。

 

ちょっと笑えないな。

 

こんなに辞めちゃったら、夏前には売上を作りたくても作れない、お仕事を頂いても断らなければいけない、生産ラインが止まってるのに、供給を求められるって感じですね。

 

また、別の投稿で詳しく書きますね。

 

あー、もう19時50分です。仕事に戻ります。

 

 

こんな、中身のないクソ投稿を読んでいただきありがとうございます。

 

 

週末を謳歌している人は、そのまま全力で楽しんで!

ブラック企業で、絶賛労働中の人も全力で頑張って!!

 

みんなそれぞれだからね。

 

今遊んでる人は今遊べるだけの努力をしてきたのかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

 

今、泣きそうになって働いている人は、昔努力をしてこなかったのかもしれないし、ただ運が無かっただけなのかもしれない。

 

 

「たられば」、「かもしれない」を脳内反芻してもしょうがないから。

それが自分の人生だから。

 

 

今の自分は、過去の自分が作り出した状況なんだから、受け入れていきましょう!

 

 

ん・・・?

 

 

お・・・?

 

 

なんだか、ちょっと、僕には珍しく、自己啓発チックな締まり方だな。

 

 

え・・・?締まってない?

 

 

 

 

一言、言っていい?

 

「浴びるように酒飲んで眠りたい」

 

 

 

リピート アフター ミー

 

「abiru  youni  sake  nonde  nemuritai」

 

 

 

 

 月曜日は朝から県外出張です。

 

 

「ファッキン サノバ ビッチ」

 

 

ありがとうございました。