kaminomania ~倒産前に転職を試みる35歳会社員の奮闘記~

会社の経営危機で転職活動中の35歳係長が日々のあれこれを綴ります

仮面ライダーからリュウソウジャーに傾く息子を止めたい!僕の作戦を聞いてくれ。

スポンサーリンク

こんばんは。kamiです。

 

今日は土曜日です。明日は、週に1度しかない楽しい休日。

そして、唯一息子と共通の趣味である「仮面ライダージオウ」を共有する日である。

 

我々は、目下仮面ライダーのガンバライジングを中心に活動をしている。もちろん息子も楽しんでいてくれている。

 

僕はというと、この投稿↓を皮切りに、毎週日曜日に仮面ライダーのガンバライジングにまつわる息子の成長ネタを投稿するようになっている。

 

kaminomania.hatenablog.com

 

 

さらに、僕はもっと病的になってしまった。

 

これまで、ROM専だったツイッターアカウントを開放し、ガンバライダーカードの収集状況を報告するつぶやきを開始するという暴挙にでている。

 

もちろん、いまだに仮面ライダー愛好家の方々と相互フォローを構築出来ていないことは、黙っておいてほしいんだ。

 

 

さて、そんな濃密な4か月を経てきたのに、タイトルの通り、息子が「仮面ライダージオウ」から「リュウソウジャー」に心を奪われ初めている。

 

f:id:kami2775:20190316222458j:plain

 

リュウソウジャーが何か知らない人はググるか下記の公式サイトをご参考に。

www.toei.co.jp

 

そう、明日3月17日9時30分からTV放映がスタートするのである。

 

TVで放映スタートしたら、息子の仮面ライダージオウへの興味がどんどん薄れていくに違いない。

 

それは非常に困る。

 

これまでにかけた、時間、金、情熱、このブログ、ツイッターのアカウント。

ガンバライジングを発信するおじさんになりつつあった地位。

 

せっかく、積み上げてきたものに意味がなくなってしまう。

 

 

この事態を憂いた僕は、父親である権限をフルに活用して、いくつかの妨害工作を講じてみたのである。

 

以下、簡潔に箇条書きでメモしておこうと思う。

 

僕と同様に息子と仮面ライダーにハマり、新番組リュウソウジャーに心を奪われてしまった息子の心の移ろいに、どこかさびしさ覚えている世のパパたちは是非参考にして貰いたい。

 

 

何、そんな難しいことではない。

 

僕は、たった3ステップで完結した。

 

 

諸君らの検討を祈っているよ。

 

 

①言葉の暴力

CMでリュウソウジャーが流れる度に、「ダサっ」と言ってみる。

 

 

プロパガンダ作戦

リュウソウジャーが「好きになれない」という、ネガティブなツイッターのつぶやきだけを抽出し、大量に息子に提供する。

 

 

 

➂離婚を告げる父になったつもりで

『 息子よ、よく聞いてくれ。お父さんは心の底から仮面ライダーが大好きだから、これまで君におもちゃを買い与えてきたし、ゲームも一緒にしてきたんだ。

でもね、大変申し訳ないが、お父さんはどうしても「リュウソウジャー」のことが好きになれないので、お別れすることにしたんだ。もう君におもちゃもゲームも購入してあげることができないんだ…。

 

おまえ、いくつになった?

 

そうかもう5歳か。お父さんの言うこと、理解してくれるよね?

 さぁ、おもちゃ君たちにサヨウナラを言う時間が来たようだ・・。』

 

このように、ゆっくり・はっきりとした口調で、真面目に語り掛けてみた。

 

 

 

案の定、③で息子は大泣きをした。

 

 

案の定、➂で妻は「ありえない、信じられない」と、僕のことを道端の犬のクソを見るような目でにらみつけてきた。

 

 

結論をいうよ。

この作戦は確実に失敗する。

 

 

後世に語り継がれるくらいに、奥さんに怒られるんだ。

 

 

もっかい言うよ。

ババちびるくらい怒られるよ。

 

 

だから、けっしておすすめはしないよ。

 

 

さて、「息子をとても悲しませた」という負い目を感じている僕は、明日「リュウソウジャー」ショーが開催される遊園地に、家族を連れて行くことを計画している。

 

作戦に失敗した同志はこの人のサイトを参考にして、父親の威厳を取り戻すきっかけにしてみるといいよ。 非常によくまとまっている。

hinshakaijin.com

 

 

ただね。明日、雨なんだよ。

 

ショーは雨天決行なんだよ。僕は試されているんだな。

 

では良い週末を。おやすみなさい。